4月の新刊

マルベリーツリー

エリザベス・ボウエン 『マルベリーツリー』

 A5版上製400頁 定価:4180円(税込) ISBN978-4-88059-442-2

★20世紀英国文壇の重鎮エリザベス・ボウエンのエッセイ、書評、書簡、放送台本、自伝等を、大英帝国勲章勲一等(GBE)の文芸評論家ハーマイオニー・リーが編纂・解説。
★ボウエンの既刊『最後の九月』とあわせてお楽しみください。

 
 

2月の新刊

彷徨える現代を省察する

池内 了 『彷徨える現代を省察する』

 四六版並製312頁 定価:2200円(税込) ISBN978-4-88059-441-5

★科学者として、世界平和アピール七人委員会・九条の会の一員として、
 非武装、平和主義、「学問の自由」を堅持する思いを込めて綴った一冊。

 
 

1月の新刊

パートタイマー・秋子

永井 愛 『パートタイマー・秋子』

 四六版上製192頁 定価:1870円(税込) ISBN978-4-88059-440-8

★傾きかけた街のスーパーで蔓延する不正に、セレブな主婦が立ち向かう。今冬話題の舞台作。
★1/12〜2/4 東京芸術劇場シアターウエストにて上演。その後3/17まで全国14か所ツアー公演。主演・沢口靖子。

 
 

11月の新刊

危機のいま古典をよむ

與那覇 潤 『危機のいま古典をよむ』

 四六判並製240頁 定価:1980円(税込) ISBN978-4-88059-439-2

★危機の時代こそ「専門家」任せにせず、自分の頭で読み考える。希望の読書論!
★E.トッド、苅部直、佐伯啓思・宇野常寛・先崎彰容、小泉悠との《書物がつなぐ対話》も収録。
★刊行記念リーフレットを頒布中!
★「東京新聞 1/20」読書面〈著者は語る〉欄にて紹介。
★「産経新聞 1/28」に書評掲載(酒井信氏評)。
★「聖教新聞 2/10」にロングインタビュー掲載。
★「讀賣新聞 2/18」読書面に寸評掲載。
★「大竹まこと ゴールデンラジオ!」2/20大竹メインディッシュに出演。

 
 

北海道戯曲賞・優秀賞受賞

犬と独裁者

鈴木アツト 『犬と独裁者』

 四六判並製176頁 定価:1600円(税込) ISBN978-4-88059-438-5

★「犬と独裁者」が第10回北海道戯曲賞優秀賞を受賞しました。

 
 

松本市美術館で展覧会開催 〜3/24(日)まで。

須藤康花展

須藤岳陽 『苦海の美学』 / 須藤正親 『康花』

 四六判上製210頁 定価:1980円(税込) ISBN978-4-88059-428-6
 四六判上製184頁 定価:1760円(税込) ISBN978-4-88059-436-1

★2023/12/9~2024/3/24 松本市美術館(長野)にて、企画展「須藤康花 光と闇の記憶」開催。
★展覧会の模様をNBS長野放送で紹介
★夭折の美術作家・須藤康花の作品世界を読み解く2冊、好評発売中!

 
 

映画監督作公開中!

休息のとり方

福間健二 『休息のとり方』

 四六判上製184頁 定価:2200円(税込) ISBN978-4-88059-420-0

★2023年に惜しくも他界した詩人/映画監督・福間健二、最後の詩集。
★生前に監督した新作映画「きのう生まれたわけじゃない」が、全国ミニシアターにてツアー上映中!

 
 

好評発売中!

村上春樹のタイムカプセル

加藤典洋、小浜逸郎、竹田青嗣、橋爪大三郎ほか 
『村上春樹のタイムカプセル』

 四六判並製360頁 定価:2420円(税込) ISBN978-4-88059-434-7

 ★文学と思想が白熱する伝説のライブ討論!! 動画公開中!
 ★小説を書けない時代性、若い世代の閉塞感、言葉への不信と信頼、
  村上春樹と男の責任etc. 多岐にわたる問題を提起する。
 ★「産経新聞 6/26」に書評掲載(上原隆氏評)
 ★「毎日新聞 6/26」〈村上春樹をめぐるメモらんだむ〉にて紹介
 ★「現代詩手帖 7月号」〈詩書月評〉欄にて紹介(須永紀子氏評)
 ★「図書新聞」〈2022年上半期読書アンケート〉にて紹介(細見和之氏選)
 ★「図書新聞 8/27号」に書評掲載(宗近真一郎氏評)
 ★「神戸新聞 8/20」に書評掲載(石丸淳也氏評)
 ★「飢餓陣営 55号」に書評掲載(日下部正哉氏評)


 
 

自立力を磨く

藤村 靖之 『自立力を磨く』

 四六判並製320頁 定価:1980円(税込) ISBN978-4-88059-425-5

 ★循環型ライフを愉しむ、自然の恵みで生きる、エネルギーと水をつくる etc...
  たとえ資本主義が破綻しても生き抜ける「自立力」を身につけよう!
 ★図版と実例が満載の愉しい一冊。内容見本
 ★著者主宰・非電化工房HP
 ★「週刊エコノミスト 2/23号」に書評掲載(池内了氏評)。
 ★「東京・中日新聞 3/20,21」〈書く人〉欄にて紹介。



〔ご購入について〕
而立書房の刊行物は全国の書店にてお求めになれます。店頭に見当たらないものにつきましては、書店でご注文いただくと便利です。また、各種インターネット上の書店でも購入が可能です。
小社から直接ご購入を希望される場合、お問い合わせ欄より、ご希望の書名・冊数とご住所・お名前・電話番号・Eメールのご連絡先をお知らせください。折り返し、代金(書籍本体価格+消費税+送料)の振替方法をメールでお知らせいたします。代金お振込の確認後、ご注文の書籍を発送させていただきます。


好評既刊

社会学

A・ギデンズ 著
『社会学 第五版』

A5判上製1024頁 3960円(税込)
ISBN978-4-88059-350-0

★今日の社会学を主導するA・ギデンズが書き下ろした社会学の概説書。社会学のほぼすべての研究領域を網羅して、みずからの社会学の全体像を示す。

    

論文作法

ウンベルト・エコ 著
『論文作法』

四六判上製296頁 2090円(税込)
ISBN978-4-88059-145-2

★小説家にして学者であるウンベルト・エコが、いかに研究を進めるべきか、また論文はどう書けばよいのかを指南。何より読んでいて楽しめるロングセラー。

ニュータウンに住み続ける

三浦 展 著
『ニュータウンに住み続ける』

四六判並製352頁 2200円(税込)
ISBN978-4-88059-437-8

★世界の郊外住宅地・まちづくりの先例に学びながら、未来のニュータウン像を模索する
★「散歩の達人」「東京人」「サライ」などで紹介。
 

永山智行戯曲集

永山智行 著
『永山智行戯曲集 ロマンス/いきたひと/猫を探す』

四六判上製288頁 2200円(税込)
ISBN978-4-88059-433-0

★宮崎を拠点とする劇団こふく劇場永山智行の戯曲3篇。
★★劇作家インタビュー「演劇の熱」にて紹介。

リアリズム演技

ボビー中西 著
『リアリズム演技』

四六判並製336頁 2200円(税込)
ISBN978-4-88059-406-4

★サンフォード・マイズナーに学んだ、ボビー中西の実践的演技論。
★ラサール石井、水田伸生、三島有紀子、小川絵梨子、各氏の強力推薦!
★「図書新聞」2018.10.27号に書評掲載。
 

戯曲 福島三部作

谷 賢一 著
『戯曲 福島三部作』

四六判上製336頁 2200円(税込)
ISBN978-4-88059-416-3

★劇団DULL-COLORED POP主宰による、福島の50年間を圧倒的なディテールで描き出す戯曲。
★第23回鶴屋南北戯曲賞、第64回岸田國士戯曲賞をW受賞。
「脱原発社会をめざす文学者の会」文学大賞受賞。

鷗外の怪談

永井 愛 著
『鷗外の怪談』

四六判上製160頁 1650円(税込)
ISBN978-4-88059-431-6

★2014年初演時、ハヤカワ「悲劇喜劇」賞、芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
★森鷗外のさまざまな顔を浮き上がらせる歴史文学劇(戯曲)。
★「02magazine 1月号」に書評掲載。
★「図書新聞 3538号」に書評掲載。
 

幼な子ボラナト

タゴール 著
『幼な子ボラナト』

A5判変形上製160頁 2200円(税込)
ISBN978-4-88059-432-3

★インドの詩聖タゴールがうたいあげる幼な子の世界の真理。
★カラーイラストで彩られた愛蔵版詩集。
★「図書新聞」に書評掲載(外川昌彦氏評)
★「灯台」に書評掲載(中根里香氏評)

インプロ

キース・ジョンストン 著
『インプロ』

四六判並製360頁 2200円(税込)
ISBN978-4-88059-361-6

★即興演劇教育の第一人者キース・ジョンストンの主著。インプロ界のベストセラー。

サンフォードマイズナー

S・マイズナー、D・ロングウェル 著
『サンフォード・マイズナー・オン・アクティング』

四六判上424頁 2750円(税込)
ISBN978-4-88059-170-4

★アメリカ演劇界に数多くの逸材を送り出したネイバーフッド・プレイハウス演劇学校の1年間のドキュメント。
 

対談

加藤典洋 著
『対談-戦後・文学・現在ー』

四六判並製384頁 2530円(税込)
ISBN978-4-88059-402-6

★1999年から現在まで。文芸評論家・加藤典洋のポリフォニックな対談から精選。
★「出版ニュース」(2018.2月上旬号)Book Guide欄にて紹介。
★「毎日新聞」(2018.2.18)読書面に書評掲載。
 

幻燈記

榎本了壱 著
『幻燈記』

四六判上製144頁 1760円(税込)
ISBN978-4-88059-429-3

★文章と絵画のコラボレーションで表出する迷宮世界。
★「サンデー毎日」に書評掲載(村松友視氏評)
★「東京新聞」読書面《書く人》欄にて紹介

モラハラ環境を生きた人たち 而立書房刊

谷本惠美 著
『モラハラ環境を生きた人たち』

四六判並製288頁 1760円(税込)
ISBN978-4-88059-396-8

★傷ついた心を見つめる──。女性・子育て・家族問題を扱ってきた心理カウンセラーによる「モラルハラスメント」の本。
★池内ひろ美さん(夫婦・家族問題評論家)推薦!!

山代巴 模索の軌跡

牧原憲夫 著
『山代巴 模索の軌跡』

四六判上製432頁 2640円(税込)
ISBN978-4-88059-383-8

「WEB RONZA」(2015.6.4)に書評掲載
★「週刊読書人」(2015.12.11)にて、鈴木裕子さん(女性史研究家)が〈2015年の収穫〉に選出。
★「みすず No.645」(2016.1/2合併号)、鈴木裕子さん(女性史研究家)が〈読書アンケート特集〉にて推薦。
★「女性史学 第26号」に書評(水溜真由美氏評)掲載。
★「歴史評論 2016年10月号」に書評(北河賢三氏評)掲載。
〔ご購入について〕
而立書房の刊行物は全国の書店にてお求めになれます。店頭に見当たらないものにつきましては、書店でご注文いただくと便利です。また、各種インターネット上の書店でも購入が可能です。
小社から直接ご購入を希望される場合、お問い合わせ欄より、ご希望の書名・冊数とご住所・お名前・電話番号・Eメールのご連絡先をお知らせください。折り返し、代金(書籍本体価格+消費税+送料)の振替方法をメールでお知らせいたします。代金お振込の確認後、ご注文の書籍を発送させていただきます。
而立書房 東京都千代田区神田猿楽町2-4-2 T.03-3291-5589 F.03-3292-8782