〔戯曲(日本)〕 斎藤憐永井愛岩松了古城十忍岸田理生・坂手洋二
野田秀樹・北村想・東由多加

Dの呼ぶ声

Dの呼ぶ声古城十忍

2006.5.25刊
四六判上製112頁口絵2頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-327-2 C0074

こんなにもやさしいロボットたちが、やがて私たちの身辺になくてはならないものになるだろうか──ジャーナリスト古城十忍の近未来の世界が展開される。



パラサイト・パラダイス

パラサイト・パラダイス古城十忍

2005.9.25刊
四六判上製144頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-326-5 C0074

「そんなことが!」と否定してもしきれない社会現象を、古城十忍は今回もみごとに描出してくれた。



肉体改造クラブ・女子高生版

肉体改造クラブ・女子高生版古城十忍

2003.4.25刊
四六判上製128頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-295-4 C0074

女子高生の成長のかたちが、「ダイエット=過食症」「ピアッシング=自傷行為」「ギャルゲ=アダルトチルドレン」の三つのオムニバスで展開される。「子供と一緒に芝居をつくろう」という人たちの要請を受けて書かれた。



奇妙旅行

奇妙旅行古城十忍

2003.3.25刊
四六判上製128頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-294-7 C0074

一人娘を殺されたため別居するにいたった夫婦と、加害者で一審に死刑を宣告された、これまた一人息子の母親とその夫が、ボランティアの仲介で、一緒に旅をする。古城十忍は9.11に触発されてこの戯曲を書いたという。



平面になる

平面になる古城十忍

2000.3.25刊
四六判上製152頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-266-4 C0074

東大合格をからかわれたことで友だちを殺した末っ子の次男が少年院から帰ってくる日、事件をきっかけにバラバラになった家族が、地盤沈下で傾いたかつての家に集合する。家族の再生を考えるために。



アジアン・エイリアン

アジアン・エイリアン古城十忍

2000.2.25刊
四六判上製120頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-265-7 C0074

日本人であることを証明するものは、何だとあなたは思いますか。「身分証明書」?「戸籍謄本」?「君が代」を歌えること?「日の丸」を体に巻きつけること?──作者・古城の問いかけは続く。



少女と老女のポルカ

少女と老女のポルカ古城十忍

1997.7.25刊
四六判上製144頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-233-6 C0074

絶食による餓死を選んだ老女と、拒食する少女の交遊を中心に、5人の男たち──老女の主治医と夫のもとに置いてきた息子、少女の同級生のボーイフレンドと担任と家を出た父親──の話。



眠れる森の死体

眠れる森の死体古城十忍

1997.11.25刊
四六判上製128頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-238-1 C0074

都会の病院の裏の空地で、白いキャンバスに映る風景をひたすら写真に撮る少年、その空地にやってくる少年たち、その仲間で表の病院で死に瀕している少女の幻影──浮遊する少年たちの衝動を描く力作。



愛しすぎる男たち

愛しすぎる男たち古城十忍

1997.10.25刊
四六判上製144頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-237-4 C0074

体外受精で子どもを産む女性たち。その現実に向きあわされた男たちはどうすればよいのか。それは、どうすることもできない。ただ、ひたすら愛するだけだ──と作者はいう。読者のあなたは、どうしますか。



SとFのワルツ

SとFのワルツ古城十忍

1995.2.25刊
四六判上製136頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-200-8 C0074

ヒトは幼少年時代の原体験にどこまで左右されうるのか。早智子と太志の兄妹の運命は如何に。



ONとOFFのセレナーデ

ONとOFFのセレナーデ古城十忍

1994.11.25刊
四六判上製144頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-199-5 C0074

対面して語り合うことが苦手となった現代人にとって、パソコン通信はその代役を果たすことになった。一度も会ったことのないチャッター同士の友情を描いて、現代社会の人間関係を浮上させる。



赤と朱のラプソディ

赤と朱のラプソディ古城十忍

1991.7.10刊
四六判上製144頁 定価1000円+税
ISBN978-4-88059-157-5 C0074

トレンディってなんだ!そんなものよりもっと大事なものがあるはずだ。好漢・古城十忍が快調なテンポで描きだす、超トレンディな〈純愛物語〉。おもしろい!!



赤のソリスト

赤のソリスト古城十忍

1991.7.10刊
四六判上製128頁 定価1000円+税
ISBN978-4-88059-156-8 C0074

SF的世界の中に、人間の根源的な孤独と愛の姿を追求した秀作。80年代、数多くの近未来劇がつくられたが、これはその中でももっとも優れた作品のひとつだといえる。



〔戯曲(日本)〕 斎藤憐永井愛岩松了古城十忍岸田理生・坂手洋二
野田秀樹・北村想・東由多加