〔哲学〕 U・エコ1U・エコ2デ・クレシェンツォ

映画「バラの名前」

映画「バラの名前」H・D・バウマン、A・サヒーヒ/
谷口勇 訳

1987.11.25刊
四六判上製320頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-111-7 C1098

エコの超ベストセラー小説『バラの名前』は、第一級の記号論学者の手になるだけあって難解を極めている。小説の映画化にあたってのドキュメントであり、小説の記号論的・時代的背景を理解するてだてとなっている。原文独語。



増補「バラの名前」百科

増補「バラの名前」百科K・イッケルト、U・シック/
谷口勇 訳

1988.1.25刊
四六判上製320頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-114-8 C1098

『バラの名前』にはさまざまな物語類型が織り込まれており、さまざまなレヴェルで解読することが可能である。本書は壮大な迷宮を包蔵するこのメタ小説に踏み込むための《アリアードネの糸》となろう。原文独語。90年増補。



「バラの名前」探求

「バラの名前」探求U・エコ他/
谷口勇 訳

1988.12.25刊
四六判上製352頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-121-6 C1098

「サブ・スタンス」誌47号(『バラの名前』特集)の論文の他、独・仏・ルーマニアの学者の論文をも収めた国際色豊かな論集。計11名の論者がそれぞれの視点から照射している。初期の『バラの名前』研究書。原文英・仏・独語。



「バラの名前」後日譚

「バラの名前」後日譚L・マッキアヴェッリ/
谷口勇、G・ピアッザ 訳

1989.6.25刊
四六判上製336頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-125-4 C1098

U・エコの大作『バラの名前』は読者ならびに批評家にほとんど無批判に受け入れられてきたが、推理小説家の著者はこれに異議申し立てを行った。独・仏・スペイン訳も出ている話題作。本邦初公開。付録も収録。原文伊語。



「バラの名前」便覧

「バラの名前」便覧A・J・ハフト、J・G&R・J・ホワイト/
谷口勇 訳

1990.4.25刊
四六判上製280頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-142-1 C1098

ラテン語等の引用句の出典を精査し、作品の背景を簡潔に説明する。『バラの名前』を読むとき常に座右に不可欠の宝典といえる。アメリカ版『百科』である。原文英語。



「U・エコ『フーコーの振り子』」指針

「U・エコ『フーコーの振り子』」指針M・ターラモ/
谷口勇、G・ピアッザ 訳

1990.8.25刊
四六判上製352頁 定価2400円+税
ISBN978-4-88059-147-6 C1098

『フーコーの振り子』解明シリーズの第一冊。難解極まる原書を読むための最適の手引書。オカルト・ファンにはこたえられない。L・バウコ他『事典』と併用すると効果が大きい。邦訳には図版を多くした。



「U・エコ『フーコーの振り子』」振幅

「U・エコ『フーコーの振り子』」振幅L・M・マルティネス=オテーロ/
谷口勇 訳

1993.9.25刊
四六判上製248頁口絵4頁 定価2400円+税
ISBN978-4-88059-179-7 C1098

テンプル騎士団員の立場から、エコの原作に徹底アプローチ。反エコのマニフェストながら、幾多の問題点を明らかにしている。ヨーロッパ文明の裏面史ともいえる神秘主義の系譜を知る手がかりを与えてくれる。



「バラの名前」とボルヘス

「バラの名前」とボルヘスニルダ・グリエルミ/
谷口勇 訳

1995.8.25刊
四六判上製352頁口絵1頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-203-9 C1098

『バラの名前』はボルヘスへの献呈本といわれるくらい、ボルヘスとは深い関係にある。著者がアルゼンティン人という有利な立場を生かして、徹底的にこの面を照射した、願ってもない好著。原文スペイン語。



エコ効果─4000万の読者を獲得した魔術師の正体─

エコ効果─4000万の読者を獲得した魔術師の正体─F・パンサ、A・ヴィンチ編/
谷口伊兵衛、G・ピアッザ 訳

2000.6.25刊
四六判上製288頁 定価1900円+税
ISBN978-4-88059-261-9 C0098

ジャック・ル・ゴフの序文付き。各方面の反響を一冊に系統的に収録。エコ・ファン待望のサブテクストである。



不信の体系─「知の百科」ウンベルト・エコの文学空間─

不信の体系─「知の百科」ウンベルト・エコの文学空間─ロベルト・コトロネーオ/
谷口伊兵衛、G・ピアッザ 共訳

2003.8.25刊
四六判上製144頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-299-2 C0098

エコを理解するための極めつきの本がついに出現した。類書の多い中で、本書ほどエコの核心を突いたものはないだろう。今後のエコ研究の指針となる書である。



ウンベルト・エコ作『女王ロアーナの謎の炎』逆(裏)読み

ウンベルト・エコ作『女王ロアーナの謎の炎』逆(裏)読みフランコ・パルミエーリ/
谷口伊兵衛 訳

2010.6.25刊
四六判上製160頁 定価1500円+税
ISBN978-4-88059-357-9 C0010

度肝を抜くウンベルト・エコの字謎・回文の羅列、裏読み。痛快無類の『女王ロアーナの謎の炎』批評である。本書を無視して、エコを論じることは不可能である。



〔哲学〕 U・エコ1U・エコ2デ・クレシェンツォ